マトメの品格 Newsジャーニー

まとめサイト『マトメの品格 Newsジャーニー』を運営しています。芸能・巷で話題のニュース・思わず笑ってしまうようなネタを配信していきます(*´∀`*)

鬼滅の刃


【話題】LiSAさん、副業も絶好調!!高級車で颯爽と帰宅 \(^o^)/\(^o^)/

いいんじゃないですか。稼いでいるんだもん。

NO.9185316 2021/01/17 22:35
LiSA アパレルブランドプロデュースの副業も絶好調、高級車で颯爽と帰宅
LiSA アパレルブランドプロデュースの副業も絶好調、高級車で颯爽と帰宅
いまや国民的歌姫となったシンガー・ソングライターLiSA(33才)の勢いが止まらない。

2020年は、アニメ『鬼滅の刃』が大ブレーク。

彼女が歌う主題歌『紅蓮華』もメガヒットとなり、秋からは公開された同アニメの映画の大ヒットで、やはり彼女の歌声が伸びやかに響く主題歌『炎』が大ヒットした。

12月30日には、その『炎』で日本レコード大賞を受賞し、「こんなところに立てる未来を全く想像せずに(故郷の岐阜を)出てきました。皆さんと歩んできた先にこんな未来があって本当に幸せです」と、感激の涙を流した。

そんな人生で最高の年の瀬を迎えていたLiSAをキャッチした。

日本レコード大賞の数日前。

仕事を終えると、高級外車のハンドルを自ら操って、颯爽と帰宅した。

彼女を良く知るレコード会社関係者が語る。

「以前からアニソン歌手として人気でしたが、さすがにこの1年で収入はケタ違いに増えたでしょう。彼女が高級車を買ったところで誰も驚きませんしかも彼女は今、副業も絶好調なんですよ」昨年秋からは、本業の歌手以外でも密かな成功を収めていたのだ。

答えは、この日の服装にも表れていた。

白い文字でROYと描かれた黒のハット。

「これはLiSAさんがプロデュースしているアパレルブランドなんです」と語るのは、ベテランスタイリストだ。

昨年9月に新アパレルブランド「ROY -reflect overjoy-(ロイ・リフレクト・オーバージョイ)」を設立。

LiSAがブランドプロデューサーに就任し「時代、性別、年齢にとらわれないボーダレスなストリートパンクスタイル」をコンセプトとして、10月からオンラインのみで販売..

【日時】2021年01月17日 16:00
【ソース】NEWSポストセブン


【【話題】LiSAさん、副業も絶好調!!高級車で颯爽と帰宅 \(^o^)/\(^o^)/】の続きを読む


ポスト『鬼滅の刃』、『呪術廻戦』がHulu月間ランキング1位に!!

少年ジャンプのまんが人気だね(*'▽')

NO.9162917 2021/01/09 11:58
『呪術廻戦』が『鬼滅の刃』を抜き急上昇、1位に!
『呪術廻戦』が『鬼滅の刃』を抜き急上昇、1位に!
■『呪術廻戦』が月間、週間を制す!
波乱の2020年を終え、新たな年とともに気持ちを入れ替えて前向きに行きたいところだが、緊急事態宣言がふたたび発令されたことによって、多くの人がさらなる不安に見舞われている。

そんななか、エンターテイメントが人々に与える影響力もますます大きくなることだろう。

そこで、いま視聴者の関心をもっとも集めている作品を12月のHulu月間ランキングからピックアップしてみたい。

今回、ムビコレが取り上げるのは、前月の4位から大きくランクアップし、1位に輝いたアニメ『呪術廻戦』。

現在、日に日に注目度を上げてきており、“ポスト『鬼滅の刃』”とも言われているほどの人気を博している。

月間ランキングのみならず、今週発表されたHuluの週間ランキングでもすでに『鬼滅の刃』より上位にランクインを果たしたところだ。

本作は2018年より『週刊少年ジャンプ』で連載をスタートした芥見下々の人気漫画で、シリーズの累計発行部数はすでに1500万部を突破。

その勢いを受けて、2020年の10月から始まったTVアニメも高い視聴数を誇っている。

主人公となる高校生の虎杖悠仁が、呪いをめぐる世界へと足を踏み入れていく様が描かれているダークファンタジー。

作品のテーマや展開はもちろんのこと、アクションなど、見どころの多い作品となっている。

今後、『鬼滅の刃』のようなブームを巻き起こせるのかに期待が高まるところだ。

そのほか、2位にランクインしたのは『新解釈・三國志 -異聞-』。

大泉洋と福田雄一監督がタッグを組んだ映画『新解釈・三國志』の公開を記念して作ら..

【日時】2021年01月08日
【ソース】ムビコレ
【関連掲示板】


【ポスト『鬼滅の刃』、『呪術廻戦』がHulu月間ランキング1位に!!】の続きを読む



(出典 hashimoto-law-office.jp)


登場人物は逃げる術も覚えなと・・・主人公の頑張りすぎる姿に共感できず(>_<)

1 Anonymous ★ :2020/12/14(月) 18:04:58.08

橋下徹氏、鬼滅は「苦役状態で」23巻読破 登場人物の頑張る姿に「逃げる術も覚えないと」
https://news.yahoo.co.jp/articles/49cf4f104bad85541e4f982f92ae69233929bc89


 元大阪市長で弁護士の橋下徹氏が14日、ニッポン放送「辛坊治郎ズーム」で、興行収入300億円を突破するなど、社会現象を巻き起こしている「鬼滅の刃」について「苦役状態で」23巻まで読破したと明かした。

 番組内で鬼滅の刃の話題となった橋下氏は映画は見ていないが「23巻読み終えた」と告白。子供達から「読め、読め」と猛烈に勧められたことから読み出したと言うが、まず「7巻手前で挫折」。

 だが映画の場面が「7巻途中から入るので、それだけは読んでくれ」と再び子供達から熱烈プッシュがあり、再び読み始めるも「9巻で挫折」したという。

 だが子供達は許してくれず?「苦役の状態で『読め、読め』と」言われ、必死に23巻までたどりついたという。

 辛坊氏から「どこが苦役だった?」と聞かれると、橋下氏は「こんなこと言ったらファンにめちゃめちゃ怒られますよね?作者、作家をけなしているんじゃなく、子供にはすごい共感が広がっている」と前置きした上で「頑張れ、頑張れ、窮地に追い込まれても最後まで頑張れっていう感じなんですよ」と鬼滅の刃の感想をコメント。

 そして「51歳まで生きてきたら、逃げる術も覚えないと」と言うと、辛坊氏も「そう。24時間頑張れないよ」と橋下氏に同調。橋下氏は「*かどうかなんてなったら逃げるでしょ?今、自殺の問題とかなったら頑張らなくていい、逃げることも術だよって持って行こうとしてるのに、鬼滅は最後まで頑張らないといけないという…」と、頑張り続ける姿にもう一つ入り込めなかったようだ。

 そんな橋下氏が感銘を受けた漫画は「ぼくは、『あしたのジョー』なんです」といい、増山さやかアナが「あしたのジョーも頑張りますよね?」と異論。すると橋下氏は「ちがうの。頑張り方がストーリーも、現実に即していて複雑じゃないですか…」と「あしたのジョー」は共感できたといい「鬼滅は鬼退治、桃太郎と一緒」とコメントしていた。


【橋下徹さん、鬼滅の刃を子供に勧められ、必死に23巻まで読む(◎_◎;)】の続きを読む


『鬼滅の刃』12・20“特別編集版”特別編集版放送\(^o^)/\(^o^)/

新規映像が楽しみ(*´▽`*)

NO.9090935 2020/12/11 11:41
『鬼滅の刃』12・20“特別編集版”第3弾放送「柱合会議・蝶屋敷編」 新規映像なども追加
『鬼滅の刃』12・20“特別編集版”第3弾放送「柱合会議・蝶屋敷編」 新規映像なども追加
フジテレビ系で10月10・17日に放送された人気アニメ『鬼滅の刃』特別編集版の第3弾「柱合会議・蝶屋敷編」が12月20日の午後6時59分から放送されることが決定した。この放送のために制作された新規映像や、ufotable描き下ろしによる新規提供イラスト、スペシャルエンドロールなどが追加される。

現在、『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』が興行収入300億円に迫る大ヒット中。10月放送の第一夜「兄妹の絆(きょうだいのきずな)」、第二夜「那田蜘蛛山編(なたぐもやまへん)」から劇場版につながるストーリーを「全国ネットで放送してほしい」という視聴者からの声に応え今回の第3弾が実現した。

「柱合会議・蝶屋敷編」はTVアニメ第22話~第26話で構成された「竃門炭治郎 立志編」の完結編であり、『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』へとつながるストーリー。

劇場版にも登場する炎柱・煉獄杏寿郎(れんごく・きょうじゅろう)をはじめとする“鬼殺隊”の主軸をなす最強剣士である“柱”たちが初めて一堂に会し登場する“柱合会議”を含む重要エピソードだ。

主人公・竃門炭治郎(かまど・たんじろう)が隊士でありながら鬼となった妹・禰豆子(ねずこ)と共に行動していることに対して“隊律違反”を犯したと“柱”たちから裁判を受ける。また那田蜘蛛山で負傷した炭治郎と、同期で仲間の我妻善逸(あがつま・ぜんいつ)、嘴平伊之助(はしびら・いのすけ)の“蝶屋敷”での修行模様や、劇場版へ続くエピソードまでを描いている。



【日時】2020年12月11日
【ソース】ORICON STYLE
【関連掲示板】


【『鬼滅の刃』12・20“特別編集版”第3弾放送\(^o^)/\(^o^)/】の続きを読む



(出典 www.jiji.com)


客が書店外まで長い列のようだが、密にならないように気を付けて!!

1 記憶たどり。 ★ :2020/12/05(土) 13:16:57.45

https://this.kiji.is/707502297671090176?c=39550187727945729

吾峠呼世晴さん作の人気漫画「鬼滅の刃」の最終巻、23巻の販売が4日始まった。
書店では客が店外まで長い列を作り、早々に完売する店も。店員らは対応に追われ、
人気の過熱ぶりがあらためて浮き彫りになった。

開店から40分ほどで完売したという東京都台東区の書店は、書棚に「最新23巻 完売」と書かれた紙が張り出され、
小説版など残り少ない在庫が並ぶ一角に「こちらにあるだけです」と手書きの表示も。
店長は「お客さまの誘導で人手が足りず、対応が大変でした」とうれしい悲鳴を上げた。

渋谷区の「SHIBUYA TSUTAYA」もレジ前の長蛇の列は売り場の外まで伸びた。

関連スレ
【漫画】「鬼滅の刃」最終23巻が発売。初版395万、社会現象に★2 [記憶たどり。★]
http://asahi./test/read.cgi/newsplus/1607056852/
【大ブーム】漫画「鬼滅の刃」最終巻発売日、書店では開店前から大行列 [記憶たどり。★]
http://asahi./test/read.cgi/newsplus/1607052943/

前スレ
http://asahi./test/read.cgi/newsplus/1607069158/
1が建った時刻:2020/12/04(金) 17:05:58.12


【【話題】「鬼滅の刃」最終巻、完売相次ぐwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww】の続きを読む

このページのトップヘ