マトメの品格 Newsジャーニー

まとめサイト『マトメの品格 Newsジャーニー』を運営しています。芸能・巷で話題のニュース・思わず笑ってしまうようなネタを配信していきます(*´∀`*)

アナウンサー



(出典 image.itmedia.co.jp)


夫からの影響か?これが本来の小林麻耶さん!?

1 フォーエバー ★ :2020/11/19(木) 18:03:03.49 ID:CAP_USER9.net

フリーアナウンサーの小林麻耶が11月19日、自身のYouTubeチャンネルで生配信を行い、夫で整体師・タレントのあきら。とともに視聴者に向けて感謝のメッセージを送った。

 あきら。は配信の途中で「遅くなっちゃったんだけど、ここで皆さんに感謝を伝えたくてですね…」と切り出すと、「応援してくださってる方々に不愉快な思いをさせているかと思うんですが、そちらはすみません」と詫び、続けて「応援してくださってる方のコメントに『お前も洗脳されてるのか』というコメントが来ますというコメントを見まして、せっかく応援してくださってる方々にも気持ちのいいものではない思いをさせてしまっているので空しいですが…応援よろしくお願いします」と言葉を続けた。

 すると隣で、時折頷きながら聞いていた小林も「凄く心が痛みます」と胸の内を明かし、応援してくれている人に心ない言葉が浴びせられてしまっていることを悲しんだ。

「あきら。さんはいつになくしんみりとした雰囲気で語り、チャット画面に応援コメントが続々届くと、涙ぐみながら感謝の気持ちを語っていたのが印象的でした。先日は小林さんが出演していた番組を罵倒するような動画を上げていたので、どちらが本音なのかは、判断がつきかねますが…」(ネット系ライター)

 小林はその後、「温かい言葉だったり、優しい言葉だったり、思っていただいてかけてくれる言葉とかは心に本当に届く」としつつ、その一方で「やっぱり人なので、傷つくことがあります。悲しいなって思うことがあります。おひとりの言葉で立ち直れなくなってしまうこともあります。なので、言葉を書くときだったりとか、発するときは…まあ、言わなくてもわかりますよね」と語った。

「配信のチャットにはふたりを応援する声も多いですが、ネットでは『批判的なことは言うな。応援の言葉だけよろしく』という風に言っているように取れると、ふたりのコメントには懐疑的な見方もされています」(前出・ネット系ライター)

 そんなふたりに関して、この日発売の週刊誌が一斉に報じている。「週刊文春」「週刊新潮」両誌によると、小林が「グッとラック!」(TBS系)のロケ中、スタイリストが提案した衣装が気に入らなかったのか、「こんなの着てらんねえよ!」と、突然男性のような男言葉で怒鳴り始めたことを揃って記している。

「週刊新潮」では小林はその直前に「降りてきた」と呟いたとし、「週刊文春」は怒鳴る小林に驚き固まったスタッフに向かい、小林に付き添っていた夫が「今のは麻耶ちゃんじゃないですからね~。別の人間が降りてきたんですよ」と、にわかには信じがたい言葉を発したと伝えている。

 まるでオカルト映画の一場面のようなゾッとする光景だが、夫が「その服はダメだ」「その方角はよくない」などとスタッフにクレームをつけると、今度は小林が「今のはあきら君じゃなくて別の人格が降りてきたの。驚かせてごめんなさいね」とフォローに回ったというのだから、ここまでくると、逆にコントのようで笑えてしまうが…。

 小林が夫から強い影響を受けすぎているのではと心配するファンの声も続出しているが、当の小林には“心ない批判”としか受け止められていない様子。今後の展開を注視したい。

2020/11/19 15:40
https://news.nicovideo.jp/watch/nw8489953?news_ref=search_search

(出典 i.imgur.com)


【【衝撃】小林麻耶さん、大丈夫か? “憑依現象”か・・・】の続きを読む



(出典 kosatsu-diary.com)


気にしすぎなんじゃ・・・(>_<)

1 爆笑ゴリラ ★ :2020/11/12(木) 08:37:52.72

11/12(木) 8:00
日刊スポーツ

小林麻耶グッとラック!欠席 このまま降板の見込み
小林麻耶
フリーアナウンサー小林麻耶(41)が12日、木曜コメンテーターを務める、TBS「グッとラック!」(月~金曜午前8時)を欠席した。今年2月からレギュラー出演していたが、このまま降板となる見込みだ。

【写真】夫の国光吟氏と笑顔を見せる小林麻耶

この日の番組冒頭に、小林の不在には触れないまま、国山ハセンアナウンサー(29)がレギュラーを紹介。元フジテレビのフリーーアナウンサー中村仁美(41)がゲストコメンテーターとして出演した。

小林はこの日、午前6時すぎから、YouTubeチャンネル「コバヤシテレビ局」の生配信を開始したが1時間半ほどで画面が停止して中断となった。同チャンネルは、今月3日から開設。タレントで整体師の夫、アキラ。とともに、早朝の生配信を中心に配信していた。

小林は、先月29日放送の「グッとラック!」で、乳がん治療を中断して不妊治療を再開したタレントだいたひかるを特集した際に、メインキャスターの立川志らく(57)が「母親がいないとね、子どもにとっては不幸なこと」などと発言。小林は「母親がいないと不幸だっていう風におっしゃったのは、私はそういう風に思いません。母親がいない人たちだってたくさんいますし、母親に虐待を受けている人たちもいます。母だけの愛情じゃないですよ、この世の中」などと涙をにじませながら訴えた。

翌30日には、自身のブログ「まや★道」で「どうしても言わなくてはならないことだったので勇気を持ち、覚悟を決めて言いました。人生において、どうしても声を上げて言わなければならない時があります。私にとってはそれが昨日の放送でした」とつづっていた。コメント欄には賛否両論の意見が寄せられたが、今月7日には「こんにちは! 今日からブログコメントオフにします」と発表して、コメント欄を閉鎖した。

今月3日に開設した「コバヤシテレビ局」では、誹謗(ひぼう)中傷コメントを寄せる人に対して「悪口を言っている時間はもったいない」、悩んでいる人には「負けないでください」などとと呼びかけていた。


(出典 amd-pctr.c.yimg.jp)


https://news.yahoo.co.jp/articles/a922c91c224661bdf20e8b4ed24bb6c5cfb56120


【【あぁぁぁ~】小林麻耶グッとラック!欠席 このまま降板か・・・】の続きを読む

このページのトップヘ